FC2ブログ
2009 / 08 / 31 ( Mon )
10年くらい前、家に1匹の子猫が迷い込んできました。
生まれて半年くらいの子猫だったでしょうか、とても人懐っこくやんちゃでしたが、遊んでいても抱っこしても1度も爪を立てる事のない、優しくて賢い猫でした。

ある日、2、3件隣の石垣の向こうを歩いているようで、耳だけヒョコヒョコ見え隠れしているので呼ぶと、嬉しそうに飛んで来ました。
またある日、私が庭の掃除をしていると、ほうきにジャレて遊んだあと、庭の大きな石の陰に隠れました。そして、ヒョコっと顔だけ出して私が見ているのを確認すると、嬉しそうにピョンピョン右へ左へと飛び跳ねて、また石に隠れて遊んでいました。まるで隠れん坊をしているみたいでしたよ。

10日くらい家の周りをウロウロしていたでしょうか、「飼いたいな」と考えている矢先にいなくなってしまったんです。

あの猫はどうしたかな~とよく思い出します。
そして、拾った猫を大切に育てている飼い主さんを見る度思います。
あの時の猫も、優しい人に拾われて大切にされていると良いな~と。
スポンサーサイト



16 : 56 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ