FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
保護猫
2010 / 10 / 31 ( Sun )
吾輩は猫である、名前はまだない。
とあるテニスクラブの周りを住処とし、昆虫などを食べ飢えをしのいできた。
しかし冷え込みの厳しくなってきた夜、ここの女主人に拾われたのである。

それからは雨風をしのげ、朝・昼・夜と黙っていても食事がでてくる、寝るときは暖かい毛布の上で丸まって寝ている。
ここに来た翌日は大勢の人に囲まれあれこれと体をさわられ、色々な検査をされ驚いたものだ。

最近気付いたのだが、ここの主人はどうやら動物病院を経営しているようだ。吾輩がされたことにも納得がいく。


なんて考えていたら面白いですけどね院長が拾ってきた猫は、毎日しっかりご飯を食べ、検査の結果
エイズや白血病も陰性でした。愛想もよく、とても野良だったとは思えないほどです。
今もヒーターの上に引いた毛布の上でのびのび寝ていました。
ちょっと夏目漱石をパロッてみました
スポンサーサイト
18 : 01 : 17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。