FC2ブログ
レーザー治療
2012 / 05 / 16 ( Wed )
梅雨前の気持ちいよい晴れの日が続く5月、皆さんいかがお過ごしですか?
ナナ動物病院はゴールデンウィークの後は毎日、外来患者さんが多くて、診察までにお待たせしてしまい申し訳ありません。

ところでナナ動物病院は5月からレーザーを導入して治療を始めましたが、様々な症例で活躍しています。
椎間板ヘルニアや変形性脊椎症、坐骨神経痛は15分の照射をして疼痛緩和をおこないます。

皮膚の小さな腫瘍や眼瞼の腺腫、腫瘤も凝固させて取り除けます。
外科手術時には血管を凝固シールドすることで出血を少なくでき、縫合糸を腹腔内に残さないことで異物にアレルギーを起こしやすいダックスやチワワちゃんにはお勧めです。

今、肝臓の腫瘍で通院中の仔は断続的な疼痛があるようですが、レーザー治療をはじめてから鎮痛剤の投与回数が減りました。照射中はほんわか温かい感じで、ゆったり寝そべって15分静かにしているところをみると、快適なのでは、と感じました。
ネコちゃんの痛みの強い口内炎、歯肉炎でも使い始めました。難病なので効果があれば嬉しいのですが。。。期待してます!

これからも新しい治療を取り入れて、何とか症状が改善するようやっていきたいです。
お気軽にご相談くださいね。


スポンサーサイト



11 : 16 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |