FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あと2か月~
2014 / 07 / 06 ( Sun )
梅雨も終わろうとしているところに、台風が近づいてきてますね~
建築途中の新病院がちょっと心配ですので、できれば西のほうに消えてなくなってほしいです。

早いもので、今の病院での診療もあと2か月となりました。5月の連休以降は予防シーズンのため、毎日がバタバタと忙しく
スタッフ皆、夜遅くまで残業続きの日々でした。
ようやく7月に入って外来患者さんの数は減ってきましたが、来院のタイミングが皆さん大体同じで、駐車場に停められず帰られた方もいらっしゃいました。本当に申し訳ありません、、、
以前は、地主さんとお隣のコスモスさんのご厚意で駐車させていただいてたんですが、やはりもう限界だったようです。
新病院は駐車スペースは12台ほどありますので、安心してください。
スタッフ皆の車も、現在は近くのレストランの駐車場をお借りしていますが、今度は病院の裏にスタッフ専用を確保できたのでそれも良かったです。
わたしはというと、自宅から自転車通勤3分だったのが、車での通勤になります。スカートを着れる日が増えそうで嬉しいです。
今の病院の2階には年中無休になるまでの10年間住んでいました。思い出すのはやはり、深夜に急患でインターフォンを鳴らし続けられたときでしょうか。まず、びっくりして起きて時計を見ると、大体1時とか2時。わたしも一応女性ですので、少し時間をいただきたいのですが、ひどい顔であわてて着替えてド近眼メガネで診療したことが数知れません。。。。。
子供も起きてしまうので、小学校に入る前に近くに引っ越しました。
ですので夜間の急患は、まずお電話をお願い致します。

今でも夜間の診療は私一人なので、初めての患者さんですと診察も大変です。病歴や予防歴、飼い主さんの人物なりすぐには理解できないのと、患者さんの容態がかなり切迫していると説明義務も果たしつつ、処置するのは至難の業です。
飼い主さんもペットの容態の悪さに常軌を逸して、怒っていらっしゃたりで怖い状況の時もありました。そして夜間に初診の飼い主さんの半数は診療代を払ってくださいませんでした。これにはかなり参りました。。。。
それから子猫や事故にあった猫ちゃんたちも、病院のドアの前に何度もおいていかれました。黙って箱に入れて早朝や深夜、鳴き声で気づいて見に行くと遺棄されていました。しばらくは夜間に猫の声が聞こえると外へ飛び出していくぐらい、ノイローゼ気味でした~笑
衝撃の出来事は、夜、ピンポンがなったので出てみると、血だらけのアメリカンショートヘアが玄関の土間にそのまま置かれていて、まだ痙攣はしていたのですが虫の息でした。連れて来た方の姿はなく、交通事故にでもあったようで頭蓋骨骨折で間もなく亡くなりました。血だらけの土間をデッキブラシで泣きながら掃除しました。酷すぎるのと辛すぎました。人間不信になりそうでした。
いろいろあって勉強させていただき、なんだか年も取ってそれなりに落ち着いて対処できるようになった今日この頃です。
たくさんの良い思い出も多いこの病院での17年間が今とても愛おしいです。
長い文章お付き合いいただきありがとうございました!
スポンサーサイト
18 : 48 : 34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<お盆休み | ホーム | ゴールデンウィークですね~>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/17 23:41 * [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

コメントありがとうございました。
そして勇気づけていただき感激です。病院は移転して、ペットを連れてなくてもお越しいただけるように作りました。また是非遊びにいらしてください!お待ちしています。
by: フジイアニマルサービス * 2014/09/28 19:14 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fujiianimal.blog36.fc2.com/tb.php/767-4a6af78a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。